高校時代の友だちとinソウル

この旅の計画に韓国はなかった。

一カ国目は中国のはずやったけど高校時代の親友たちが旅の途中で韓国に来るということで、それは合流せねばと思い韓国へ変更。(それにホテル代金が浮いた♬)

11時に金浦国際空港へ着くとの連絡があり、13時にソウル市内プレジデントホテルロビーに待ち合わせをした。

チェックインや色んな手続きがあるだろうし、今回は『泊まらせていただく』ので迷惑はかけれないとせっせと宿を出る準備。

この方は宿泊した「Backpacker Mr.sea」のIKさん。とても親切で笑顔がグッド!ここの宿も良かったですよ^^

 

ってことで12時半にプレジデントホテルへ到着!

 

 

 

 

はいドン!

まずバックパッカーが来るような、泊まるような場所ではない(笑)

よだれを垂らしながら待っていると13時に!

でも全く来る気配はない。

送迎バスやタクシーもひっきりなしに停まるけど、窓越しにちゃうなってすぐわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間後・・・・。来ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2時間後・・・・・・・・。

来ない!!

 

 

 

 

 

 

暇すぎて折り紙でおりおり。

"つりがねそう"の完成!

これは小学校低学年ではよっぽど手が器用で得意じゃないと折れないです。はい。

 

 

 

 

さぁ次は手裏剣でも折りますかッ、とそのとき!

向こう側に見覚えのあるサングラス野郎が!

 

あっ!まさかっ

何かヒソヒソしている!

おっ きたきた!

「おう!久々!」

えっ

誰も見てくれへん!

おいっ!こっちこっち!

ってことで無理矢理部屋に押し付け今日から2日間居候させていただきます!

 

このあとのスケジュールは焼き肉らしく、それが夜景ツアー込みで   50000ウォン(4000円)(泣)

これは絶対に無理な値段なので4人で行ってくれと伝えると、我が親友たち、一人500円ずつだしてくれ半分のお金を寄付してくれた!ありがとう!帰国後必ず返すよ!!だから・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

乾杯!!

韓国では焼き肉でしょ!って張り切ったけど、量が少なく全部で腹6分目くらい。それ以上は注文せえとのこと(`3')

でも美味しかったしまた夜店で食おうやとなり、次のソウルタワーへ移動。

感想としては、ソウルタワーの見た目はまぁ微妙。笑

僕自身の意見は東京タワーの方が数倍凄いかなぁ。

それでも展望階へ上ったときの景色はめちゃめちゃ綺麗で感動もん!(でもやっぱり東京タワーの方が・・・)

NikonのD3100うまく使いこなせず画像では伝わりにくい。。

富山県から来られたこちらのお二人も一眼レフを持っており、仲良くなりました^^

めっちゃうまく撮れてて悔しい!笑 もっと勉強せねば!

もっとカメラのこと色々聞きたかったけど、送迎バスの集合時間が迫っていたので聞けず(T_T)

K-POPにめっちゃハマっているらしく、好きな韓流スターを聞いてみると2人とも全然わからんかった!確かに韓国に行って思ったけど、韓国人はカッコいい、綺麗な人が多い。(日本には負けてるけど。)髪の毛とか「どうやって固めてんの?」ってなくらいばっちりキマッてる。でも俺はやっぱり韓国人の魅力が分からんからこそお二方に色々教えてもらいたかったなぁ。

 

少しの時間でしたがありがとうございました☆

で、お別れの挨拶をすると我がメンバーの3人がいない!

どこや!ヤバいゾッ!あと5分くらいでバス行ってしまうぞ!どこや!どこや!大変や!わー!!

って探していると・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにしてんねん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダッシュでバス乗り、ソウル市内の東大門で下車。ツアーはここで終了のため、適当に町中を歩くと、前方にクルクルまわる物体を発見!近づいてみると超大好きな絶叫マシーン!!!

よ〜く見ると補助ベルトなど全くないじゃありませんか。安心感が無いゆえにリアルに恐怖を感じることができるこのマシーン、もうゾクゾクしてきて我慢できません。

もちろん乗りました。

この絶叫の名は「ディスコ・ジャンプ」。巨大コーヒーカップを超高速回転させたような乗り物。その名の通りDJがこのマシンを操作しており、同時に音楽のリズムもこのDJが自在に操る。音楽をかけては止め、またかけた瞬間に超高速回転が始まるといった、クラブ+絶叫のような感じ。僕自身絶叫はかなり好きですが、これはなかなかやります。見た目以上に乗っているときの方が吹っ飛ばされそうになる。でもこれだけ回転して上下に動くのに吹き飛ばされないのはこのDJの腕だったりするんですね。。価格も1回4000ウォン(280円)とお得なので何回もやりたくなります。面白かった!

 

 

このあとは仲良くなったみんなでワイワイ飲みました☆ホンマ楽しかった^^

そして今夜は就寝!

明日は韓国の激安ユニフォームを買いに行き、その後はカジノでお金をちらつけせてきます!

 

 

本日の出費(だいたい)

〔交通費〕恵化-明洞駅 70円

〔食費〕焼き肉とコーラ 2100円

〔娯楽〕絶叫マシーン 280円

〔食費〕ポテト 140円

〔交通費〕東大門-乙支路入り口前 70円

【計2660円】(-o-)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ                                                       あれ、ちょっと怪しい関係?と思われた方、クリックを!

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    ももこ (土曜日, 27 8月 2011 06:16)

    さっそく女の子ひっかけて…(゜ロ゜)こわw

  • #2

    tsuriboy (土曜日, 27 8月 2011 12:27)

    >ももち
    普通にわいわい盛り上がっただけですよ^^笑

  • #3

    チノパン (土曜日, 27 8月 2011 23:10)

    ハレンチやわぁ( ´ ▽ ` )ノ
    そいや古賀の進展ありそう\(^o^)/
    乞うご期待‼

  • #4

    tsuriboy (土曜日, 27 8月 2011 23:41)

    >チノパンツ
    まじか!発展したらすぐtweetしてくれ!

  • #5

    韓国人 (日曜日, 28 8月 2011 00:09)

    おぃ豚ゴリラ!&でかっ鼻!
    このブログ結構 みんな見てんねんぞ笑

    シモトーーーーークだけは勘弁してくれ笑!

  • #6

    まこと (日曜日, 28 8月 2011 00:14)

    Did you score ?
    もし修学旅行でこんなことしたら廊下で正座よ?



  • #7

    tsuriboy (日曜日, 28 8月 2011 01:21)

    >コガ君
    下トーーーーーーーークも近々UPするわ笑
    >ヤノ君
    確かに笑 でも修学旅行ではありません^^