1000年もの間忘れられていた世界遺産。

 

「エローラの窟院群がその巨大さで人を圧倒するとすれば、

 

アジャンターの窟院群は美しさで人を圧倒するだろう」

 

 

お!

 

おお!

 

おおお!

 

一体どんなんやねん!おお!

 

と!期待興奮しまくりで今日はリョウさん、ゆーいち君の3人で行くことに! 

 

アジャンターは宿のあるアウランガーバードから100km以上もの距離に位置していて、約2時間半もかかった。

 

 

 

アジャンター・・・

 

 

渓谷沿いの高さ70mの岩壁に、600mにわたって、30の仏教石窟寺院が並んでいる。

このアジャンター、千数百年もの間、完全に忘れられた存在になっていて、1819年に当地に虎狩に来ていたイギリス軍人によって発見されたらしい!そのときは深いジャングルに埋もれていたんやそう。映画みたいで素敵ですね!

 

「アジャンター」について詳しく知りたい方→http://www.kamit.jp/02_unesco/02_ajanta/ajanta.htm

 

 アジャンターは真っ暗な洞窟が多くて、内部の彫刻や絵画を見るには懐中電灯は必須!

 

 

一つ一つじっくり回るには一日ではちょっと厳しかった。

 

こんな断崖に30もの洞穴があって、明らかに入り口より大きい銅像が暗闇の中で強烈な存在感を放ってて、中へ入ると度肝を抜かれることが度々あった。次の石窟はどんなんがあるんやろうって興奮しっぱなし。また機会があれば行きたいなぁ〜。

 

そして聞くところによると、このアジャンター全体を眺望できるところがあるらしい!

 

 

それらしき階段発見☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お!しんどいぞ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

へへ、もう終わりかよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだある!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きた頂上!!(かなり体力使う・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はいドーーーーーーーン!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       

これはすごい!

 

 

 

頂上からの景色が凄い!これぞ絶景!

 

お、一つ補足!1500年以上も前の石窟に残された壁画が今も色鮮やかに残ってるのは、日本と深い深い関係があるからだそう^^

以下は地球の歩き方に載っていた情報の一部!

 

アジャンター、エローラ遺跡の保護

アウランガーバードからアジャンターやエローラの石窟へ車やバスで向かう人は、ぜひ道路沿いの看板に目を止めてみてください。日本のO D A ( 政府開発援助) マークに気付くはずです。これらの道路の整備に日本の援助が役立てられているのです。道路だけではありません。石窟への電力供給、水の供給、トイレの敷設等、アジャンターやエローラの遺跡では、日本の援助が利用されています。しかし、何といっても注目すべきは、日本の援助 が、石窟内の壁画や彫刻を保存するために、直接役立っているということでしょう。石窟の保存にとって一番深刻な問題は、雨水の侵入による壁画の変質や彫刻の侵食、風化です。

また、夜になればコウモリが石窟内に入り込むため、コウモリの糞によっても劣化してしまうのです。 これらを防ぎ、貴重な壁画や彫刻を少しでも長く保存するため、雨除けや網戸の設置、石垣の崩落防止、 洞窟の壁や床の補修等が、日本の援助によって行われているのです。

 

 

だそうな。

 

ってことでアジャンター観光終了!

 

2日間のアウランガーバード。ささっと紹介したけど、これから行く人、絶対後悔しない場所やと思う。エローラもアジャンターも写真では絶対伝わらへん。。だから直接目で見てほしい!

お勧めを聞かれると必ずこの2ヶ所はススメマス!

 

さぁ次は青い街ジョードプル!の前に今晩の列車でムンバイへ再帰、明日の昼にCST駅(ムンバイの主要駅)から少し離れた駅へ移動してジョードプルへ向かいます☆

 

ビバ!

 

11/29の出費

〔交通費〕〜ムンバイ 298円

〔交通費〕アジャンターまで(往復) 320円

〔交通費〕通行料 13円

〔交通費〕シャトルバス 23円

〔食費〕朝ご飯 80円

〔食費〕パン 13円

〔食費〕晩ご飯 169円

〔おやつ〕バナナ 16円

〔おやつ〕お菓子2つ 34円

〔おやつ〕アイス 56円

〔飲料〕水2本 42円

〔飲料〕コーラ 48円

〔観光〕アジャンター 400円

〔手数料〕荷物預け料 16円

【合計1527円】(;_:)


 

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ                                                       最後のリス、可愛いと思った人は絶対クリック><